Return to site

10/27 北陸初イベント開催!

金沢市内でライブキッチンと秋のレシピをご紹介

25日に全線開通した北陸新幹線に飛び乗り、初の北陸開催となるイベントに講師として登壇しました。

参加したのは株式会社クックウェアーソリューション様が主催するサラダマスターのデモキッチンスタジオ。普段でもお料理教室などイベントを開催される、素敵なキッチンでした。

17名ほどの参加者の方を対象にご紹介したのは、

  • 大根と大根葉の早煮
  • レンコンのかば焼き風
  • 車麩入り煮しめ
  • 金時草のスープ
  • きのこいっぱいご飯(イベント当日は炊いたご飯に豆乳を混ぜ入れてリゾット風に)
  • サツマイモのチアシードスティック

でした。

石川名産品の車麩や金時草、サツマイモを使ったレシピにみなさんに喜んでいただきました。

また、成形でお手伝いいただいたレンコンのかば焼き風は、「海苔がついているので磯の香りがする」「軽くて一気に食べられる」と大好評いただきました!

イベント時にはイオンから販売している西邨マユミの「海と大地のデリ」から「トマトと野菜が香るトマトスープ」と「プチプチ食感が楽しい丸麦とセイタンの玄米ご飯」もご案内。試食いただいたみなさんから「どこで買えるんですか!」とたくさんご質問いただきました。

レンコンの蒲焼き風 照り炊きソース

[材料]2人分

照り焼きソース

醤油                                   1/2カップ

みりん                                 1/2カップ

メープルシロップ                 大さじ2

干椎茸                               1個

昆布                                   切手大2枚

水                                     1/2カップ

レンコン                              2カップ(すりおろしたもの)

葛粉                                   大さじ2

小麦粉                               大さじ1

焼き海苔                           1枚(8等分に切る)

自然塩                               小さじ1/8

菜種油                               2〜3カップ

[作り方]

  1. 照り焼きソースをつくる。干し椎茸と昆布を水に浸けて戻す。その戻し汁を含めた全てのソースの材料を鍋に入れて、20分ほど中火に煮る。
  2. れんこん、葛粉、小麦粉、自然塩をよく混ぜる。
  3. ②を海苔の上に広げる。
  4. 鍋に油を温め180℃くらいで③を色よく揚げる。
  5. ④に照り焼きソースをかけて出来上がり。ご飯の上にのせて。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK