Return to site

10/25 西邨マユミと午後のお茶会

アメリカンデザート2種(アップルクリスプ&ラムレズンアイス)で

25日午後にはリマクッキングスクール本校で初の試みとして、生徒さん以外の外部の方にもご案内した、午後のお茶会を開催しました。

お茶会には西邨マユミのアメリカンデザートとしてアップルクリスプとココナッツミルクで作ったラムレーズンアイスをサーブさせていただきました。

ラムレーズンアイスクリームは凍らせてアイスクリームでももちろんですが、ソース代わりにアップルクリスプなどにかけてもおいしくいただけます、と西邨から話すと、驚きの声が上がりました。

ぜひ試してくださいね。

ココナッツクリーム・ラムレーズン・アイスクリーム(ソースとしても)

【材料】8人分

レーズン        1/3カップ

ラム酒        大さじ2

ココナッツミルク        3カップ

てん菜糖(メープルシロップでも可)        1カップと大さじ2

葛粉(片栗粉あるいはタピオカ粉でも可)        大さじ2

自然塩         少々(ひとつまみ)

バニラエクストラクト        小さじ1

リンゴ酢        小さじ1

【作り方】

  1. ラム酒とレーズンを小さい鍋に入れ、中火で一煮立ちさせた後、火から下し、レーズンがラムを吸収するように、自然に冷ます。
  2. 鍋に、ココナッツミルク、てん菜糖、ココナッツミルクで溶かしておいた葛粉、塩を入れ、かき混ぜながら、沸騰したら火を止める。
  3. 大きめのボウルに、バニラエクストラクト、リンゴ酢、①を入れザックリ混ぜる。
  4. ③へ②を泡立て器で混ぜながら加え、更に空気を入れるように、良く混ぜる。
  5. ④をアイスクリームメーカーに入れる。あるいは、冷凍庫で冷やしながら、1時間毎に泡立て器でよく混ぜる。
  6. 出来上がった物は、蓋の出来る容器に移し替えて、冷凍庫で保存。"
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK