Return to site

高野豆腐のカツレツをご紹介

ビオセボン麻布十番店で

毎回恒例となった、ビオセボン麻布十番店での西邨マユミのイベント。

今回は満員御礼となりました(^^♪

今回ご紹介したのは「災害時に備えられる日本の乾物」をテーマにお豆、そして高野豆腐。特に高野豆腐を使ったイベントを開催しました!高野豆腐は備蓄用としても、また普通に食べてもおいしい料理。ぜひトライしてくださいね。

レシピはこちら

●高野豆腐のカツ

●玄米海苔巻き

●フルーツを添えて

高野豆腐のカツのレシピ(2人分)

【材料】
       高野豆腐        3枚(湯に30分ほど浸し、水気を絞っておく)
      昆布            切手大2枚
      干椎茸            1個
      醤油            大さじ1
      水            2カップ
      小麦粉            大さじ3(ドライ用大さじ1、水溶き用大さじ2)
      水             大さじ2
      パン粉            1カップ
      菜種油            300〜500 cc
      キャベツ            適宜
      レモン            お好みで

【作り方】

  1. 昆布と干し椎茸を30分程水で戻してから絞り、千切りにする。戻し汁はとっておく。
  2. 戻した高野豆腐は1 cmの幅に切る。
  3. 鍋に昆布と干し椎茸を入れ、その上に②を並べ、①の戻し汁を加え、中強火で煮立たせてから、弱火にして醤油を加え煮切る。
  4. 3の粗熱がとれたら、汁気を手で軽く絞り、小麦粉をまぶした後、水溶き粉にくぐらせ、パン粉をつける。
  5. 180℃くらいに熱した油で色よく揚げる。
  6. サラダやキャベツの千切り、レモンスライスなどとともに皿に盛りつける。
     
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK