Return to site

【満員御礼】11/9 三河みりんイベント

三河みりんで味わう秋のプチマクロ料理ランチ会

9日は「三河みりんで味わう秋のプチマクロ料理ランチ会」が愛知で昔ながらの製法でみりんを製造されている(株)角谷文治郎商店さんの新しくオープンしたばかりのキッチンで開催、西邨マユミのみりんレシピをご紹介しました!

みりんは飲み物としても、また調味料としても様々な使い方があります。今回はMayumi流のみりんの楽しみ方を提案させていただきました!

ご紹介したレシピはこちら

  • アップルソース(ウェルカムドリンクで)
  • しば漬け
  • 蓮根と豆腐の葛あんかけ
  • ふろふき大根と甘味噌
  • ごぼうの天ぷら重ね焼き
  • 人参の混ぜご飯
  • みりんのソルベ

蓮根と豆腐の葛あんかけ

【材料】2人分

豆腐                                  半丁(175〜200g)

蓮根                                  5㎝くらい

みつば                              1カップ

昆布と椎茸のだし            400ml(昆布 切手大2枚/椎茸1個)

自然塩                              小さじ1/4

白醤油                              大さじ1と1/2

みりん                                大さじ2

葛粉                                  大さじ1

ゆずの皮                          少々

山椒                                  少々

 

【作り方】

  • 蓮根をおろし金でおろし、塩小さじ1/8をよく混ぜ、器に等分に分ける。
  • ①を湯気のたった蒸し器に入れ、5分ほど蒸す。
  • ミキサーに豆腐と大さじ1の葛粉を入れ、なめらかになるまで1分ほど回す。②の蒸しあがった蓮根の上に流し入れ、更に10分蒸す。
  • 他の鍋にだしを中火で沸騰させ、塩と白醤油みりんで味を整え、分量外の水で溶いた大さじ1葛を回しながら入れ、手早く混ぜ、とろみがつき沸騰したら火を止める。
  • ③に④をかけ、みつばとゆずの皮、山椒を飾っていただく。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK